ルイボスティーは健康にも美容にも!こんな方におすすめします

現代人の食生活が招く死の危険性。特に肥満、高脂血症、高血圧、そして糖尿病を甘く見てはいけません。これらの疾患は直接死に至る動脈硬化及び心筋梗塞の要因としても知られています。

 

毎日の心掛けが糖尿病を防ぐ

血液中のブドウ糖の量を示すのが血糖値です。この血糖値は常に一定という事は無く、食後には数値が上がります。通常、ブドウ糖は身体を動かす際にエネルギーとして使われる役目を果たすのですが、消費されない分は中性脂肪と名前を変えて蓄えられてしまいます。

 

血糖値が正常の場合にはこれらのメカニズムも順調で、不要な分は確実に分解されるので、血糖値が正しく保たれます。

 

即ち、ブドウ糖は身体を維持するためには不可欠なのですが、血糖値を正常に保ち続けることが重要になってきます。このリズムを崩す要因は、無謀な食生活や好ましいとは言い難い生活習慣なのです。

 

糖尿病とはこれらのメカニズムを無視し、血糖が増え続けることで高血糖を招いた結果、血糖値が正しく保たれなくなってしまった状態のことをいいます。

 

この一連の問題を解決するために、ルイボスティーを飲むことは非常に大きな意味を持ちます。それは、ルイボスティーには血糖値を下げるという役割を果たすからです。

 

その役割のひとつが活性酸素を追い出してくれるという効能があります。活性酸素が減少すれば、やがて糖尿病を患う確率がグッと下がることもあるのです。更に、成分として含まれているフラボノイドが高血糖に効き目があることも知られています。

 

この血糖値を安定させる飲み物は、実をいうとルイボスティーだけではありません。一般的によく飲まれるコーヒーや緑茶などにもその効果があります。ただし、共に含まれているカフェインが身体の状態によってはインスリンを抑制してしまうことが危惧されているのです。その点、ルイボスティーは安心。ノンカフェインなので影響を心配する必要はなく、更にフラボノイド系成分が含まれているので血糖値コントロールにも役立ちます。

 

ルイボスティーのメリットは飲むだけと簡単

飲めば血糖値を正しくコントロールする助けとなり、血糖値を直接的に予防することができます。また、痛風のきっかけとなる尿酸濃度を抑える効果があることも明らかになっています。

 

このようにルイボスティーの良い点は、ひとつではありません。生活習慣を正すのが難しい人、既に糖尿病となりそうな人など、現状の健康維持に不安を抱えている人は是非試してみるといいでしょう。飲み続ければ、効果が明らかになります。

おすすめルイボスティーランキング

カフェインゼロ!ルイボスティー「お試しセット」
アールティーアールティー
価格 容量 送料
\1,480〜 3週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ


ルイボスティーで潤いチャージ
ティーライフルイボスティーアールティー
価格 容量 送料
\970〜 3週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ


3種類のルイボスティーが選べるお試し
ティーライフルイボスティーアールティー
価格 容量 送料
\1.820〜 4週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ