ルイボスティーで化粧水をつくちゃおう!

ルイボスティーの化粧水

 

ルイボスティーは、飲んだ後の茶葉を肥料するなど、捨てるところがないお茶です。しかも、飲むだけでなく化粧水として使用することもできます。
ルイボスティーに含まれれている抗酸化物質やミネラル分が、ニキビの炎症を抑えたり、シミ・シワを予防してくれるのです。

 

ルイボスティーの化粧水の作り方は簡単

作り方は、簡単です。煮出したルイボスティーをそのまま肌に付けるか、好みでグリセリンなどの保湿成分を混ぜるだけです。保存がきかないので、1週間で使い切るようにしましょう。それから、煮びん出した後のパックは捨てずに湯船に入れて使うと、肌がスベスベになります。使用するルイボスティーは、農薬を使用していないオーガニック栽培ものを選びましょう。

 

それから、煮出したルイボスティーを使って洗顔したり、頭皮を洗ったりといった方法も人気があります。頭皮がさっぱりして、髪質も良くなると言われています。そのため、薄毛対策としてもルイボスティー洗髪は注目されています。

 

フェイスシートにルイボスティーを浸したものでパックすると、しっかり有効成分が肌に浸透させることができますよ。ルイボスティーの水色が気になるひとは、パックした後に水ですすいでから通常のスキンケアを行って下さい。

 

ルイボスティーの化粧水は何がいいのか?

ルイボスティーには、ルファヒロドキシ酸というピーリング効果のある成分が含まれています。そのため、肌表面に蓄積された古い角質を除去して肌の代謝を正常化することができるのです。ピーリング効果が心配な人は、様子をみて週に2〜3回に使用回数を留めておきましょう。

 

他にも、赤ちゃんのあせもやオムツかぶれなどにもルイボスティーの化粧水は効果があります。しかし、ルイボスティーは、衣服に付着すると色が付いて取れなくなってしまうので、使用する際は気を付けましょう。

 

ルイボスティーに含まれているミネラル分は、虫刺されにも効果があります。炎症を抑えて、跡が残らないように作用してくれます。敏感肌で、市販の虫刺されの薬が合わない人にお勧めです。

 

中には、ルイボスティーで目を洗っている人もいます。ルイボスティーで目を洗うと、花粉症で痒くなっていた目が楽になるようです。

 

飲むだけでなく、スキンケアもできるルイボスティーはこれから増々注目されそうですね。

おすすめルイボスティーランキング

カフェインゼロ!ルイボスティー「お試しセット」
アールティーアールティー
価格 容量 送料
\1,480〜 3週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ


ルイボスティーで潤いチャージ
ティーライフルイボスティーアールティー
価格 容量 送料
\970〜 3週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ


3種類のルイボスティーが選べるお試し
ティーライフルイボスティーアールティー
価格 容量 送料
\1.820〜 4週間分 お試し無料

ルイボスティー詳細へ